トヨタ 初代プリウス ハイブリッド 車検 エンジンオイル&オイルエレメント 交換

車検入庫ありがとうございます。

車検 大阪市 池田自動車 車検 で入庫しました。

トヨタ 初代プリウス ハイブリッド の エンジンオイル オイルエレメント を交換しました。

 

DSCN1357

 

交換部品は

・エンジンオイル

・ブレーキオイル

・オイルエレメント

 

 

【 ブレーキフルード交換 】

ハイブリッド車は、「外部診断機を使用しないとブレーキオイル交換は出来ない」と

「ディーラーでしか出来ない」と言われていましたが、

専用の端末機を使用して、正しい作業方法を行えば、

ブレーキオイル交換&エアー抜きが可能になります。

 

今回の「初代プリウス」は、

フロントブレーキは一般的ブレーキと同様にエアー抜きで可能ですが、

問題は、リヤブレーキです。

フロントが、IG S/W OFF(イグニッションスイッチOFF)で行うに対し、
リヤが、IG S/W ONで行います。

ブレーキフルード交換で、エアー抜きをする際、
ブレーキフルードがラインに流れなくなると、圧力センサーが油圧の低下を感知し、
それをコンピューターがフューエルセーフ制御(誤作動が発生した場合、安全側に制御すること)を
行って、ラインを遮断してしまうからです。

外部診断器を使うことで、圧力センサーが感知しない信号を出ださせるという理由ですね。

 

もう一つは、ハイブリッド車用の手動の交換方法があります。

外部診断器が無くても、ブレーキオイル交換&エアー抜きが可能です。

この作業は、エアー(空気)がかまないように、2人でやった方が良いです。

 

車検整備後、不具合がないか確認。整備完了です!

 

DSCN1371

 

 

洗車して、きれいに完成です!

 

 

 

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。