Monthly Archives: 7 月 2018

毎度ありがとうございます 池田自動車です
レジアスエース ディーゼル 3000cc
4ナンバ標準ルーフ ジャストロー 納車です

QDF-GDH201V DLパッケージ
メッキフロントグリル カラードバンパー 電動格納ドアミラー プライバシーガラス
なんと今の時代貨物にも「Toyota セフティセンスP」 しっかり付いちゃってます!!

フロントガラスの中央にでっかい単眼カメラが!!
フロントグリルから「ミリ波レーダ」を飛ばし
前方を走る車の反射板から戻ってくる電波を検知する事で相対距離を測定します
車両だけしか認識しないので この「単眼カメラ」での映像で人か車か見分けます
車種によっては「複眼カメラ」を備えさらに精度を高めているものもあります。
特筆すべき点 その2は 荷室台のタイヤハウスがなしのジャストロー!!

本来は後輪のタイヤの上面がキレイに荷室にはみだして来ていますがこいつは
荷室内にはみだしたタイヤの高さ分底上げをしてフルフラットを実現しとります
これで荷室を有効的に使えるのです。最後まで読んで頂きありがとうございました。
池田自動車では 国産車すべてお取り扱いしております。
軽自動車から福祉車両、ダンプカーなんでも ご相談下さい☆
大阪市 中央区 高津 レジアスエース 新車納車 GDH201V
車検 自動車保険 中古車 販売 リース 残価設定型ローン

H13 ハイゼット S300V オーバヒート

まいどおおきに♪池田自動車です 

お客様から電話があり 
途中エンジンが止まって
レッカー搬送にて入庫である
うちに来た時点で水漏れがあり 
どうやらウォータポンプあたりが怪しい!
走行は12万キロ 
すでにタイミングベルト時期だ 
しかし 漏れの疑いで
一番多いこいつ、
ラジエータコアを見逃してはならない
圧力を掛けてみると
 やはり赤丸から滲み始めた、、
やっぱり!!
犯人はこいつで間違いなさそうだ つまり、
少しずつ冷却水が漏れてゆき
気が付けば冷却水は枯渇状態!!
 エンジン内やラジエータ内は
さらに高熱へ そしてオーバヒートに 
 そうして遂にサーモスタットが
折損という流れだ。
幸いエンジン内の影響は無かった。
 
  
    赤丸らへんから少しずつ漏れ出している 純正品だとだいぶ高額になる
 

ウォータポンプぼ動きは悪くはなかったが10万キロ交換部品になる 

 タイミングベルトとその他ベルト

大阪市 中央区 車検 池田自動車 板金 塗装 オーバヒート ラジエータ 交換
サーモスタット ウォータポンプ 修理 黒門市場 日本橋 新車 中古車 オークション